すべての子どもたちと高齢者にゆきとどいた福祉を目指す社会福祉法人「あけぼの会」

あけぼの会夜間保育所の名称を4月1日から「桃の木保育園」に変更いたしました。

社会福祉法人 あけぼの会 の 沿革

あけぼの会の歩み

    昭和39年10月 みのり保育園開設
    昭和41年 7月 いずみ保育園開設
    昭和44年 2月 財団法人あけぼの会開設 みのり保育園小規模認可(定員40名)
    昭和48年 2月 みのり保育園園舎新築。90名定員。
    昭和49年 2月 財団法人を社会福祉法人に変更。
    昭和51年 6月 みのり保育園乳児棟を増築。定員150名に
    昭和52年 7月 いずみ保育園新築(定員60名)、みのり保育園増築。定員165名に
    昭和55年10月 いずみ保育園ホール増築。定員90名に
    平成 3年10月 県内初の夜間保育所を開設(定員30名)
    平成13年 4月 グループホーム・デイサービスセンター平群の里開設